TatsuroYasui

        

東京レコード

2017.04.26

お久しぶりです。

東京はだんだん暖かくなり、新緑が美しい季節ですね。

僕はすっかり東京住民となり、3月に帰ってきた時のあのふわっとした旅行者気分で東京を味わう事はもうできず、英語を話すこともめっきり少なくなり、しっかりと東京人として日々の生活を送り、米を炊いては食べているわけであります。

さて、今年から続けていたVlogが最近滞っていたのですが、飽きたわけでも、辞めたわけでもなく、ここ2週間ばかし、あるミュージシャンのMVの監督として企画とか撮影とか編集をしており、なかなかVlogを編集する時間が取れなかったという言い訳をさせていただくことにします。

カメラは常に持ち歩き、日々を記録することはしていたので、今度のVlogはMVのことになるかと思います。

さて、そんな最近僕の取り組んでいたMVも昨日完成し、本日2017年4月26日18時に無事YouTubeに公開されました。

ミュージシャンの名前はザ・チャレンジという男性5人組のロックバンドでメジャー経験もある実力派。そんなちょっとユニークなバンドが最近新曲「東京レコード」をリリースし、そのMVを監督させていただきました。

知り合いの方からこのお話をいただきまして、是非やらせてくださいということで実現しました。で企画とか撮影とか色々あって完成したのですが、今回は役者さんに5名ほど出演していただき、ドラマ仕立てとなっています。僕はやっぱりお芝居を撮ること好きなので、今回の撮影は至福の時間でした。

なぜかというと、お芝居は役者と役者、人と人とのコミュニケーションなわけであって、要は何が起こるかわからない。もちろん台本や動きの指示はあるのですが、瞬間瞬間の役者さんの気持ちというのは予測ができないわけです。その心の動きと役とがシンクロするかしないかは置いておいて、その隙というか感情と感情の間の感情みたいなものが見れて記録できるのがめちゃ楽しいわけです。

ということを再確認できたのですが、それは良い役者さんと仕事ができたからであり、急なオファーにもかかわらず、尽力していただいた役者さんたちにとても感謝している所存であります。

是非観てね。