TatsuroYasui

        

ルルレモン

2016.11.14

知っている方が多いかは分からないがルルレモンというバンクーバー発のヨガウエアブランドがある。

バンクーバーの人たちはこのブランドが大好きで、ジムやヨガに行くと多くの人がこのウエアを身につけている。決して安くない、というよりスポーツウエアにしては高すぎる。にもかかわらず地元に根付いた商品を偏好することは素晴らしいと思う。

さて、このルルレモンの特徴。まず前述したが値段が高い。高機能。そしてデザインがイマイチ。(レディスは見ていないのでメンズウエアに限ります)この三点が特徴として挙げられると思う。個人的にはこの「デザインがイマイチ」がどうしても気になってしまい、今まで購入には至っていなかった。

しかし、今回初めてこのブランドを購入したので記念にブログに記す。

僕が今回購入したのは黒のシャツ。スポーツウエアというよりも普段着用なのだが、まず生地が素晴らしい。ヨガウエアだけに伸縮と速乾性に優れ質感も高級感があっていい感じだ。特に速乾は僕にとってとても重要である。あまり服を持ちたくない僕にとって、夜洗って朝しっかりと乾いているような服は理想的なのだ。

そして問題のデザインだが、これがなんといい感じである。襟の形、サイズ感、裾部分には夜光るデザインが施してあるのもスポーツ感があってカッコイイ。

去年初めて購入したテアトラもそうだが、最近は高機能でないとなかなか買うまでに至らない。ただデザインやサイズ感がでは服を選ばなくなった。そこには持ち物を少なくし、身軽でいたいという気持ちとより快適に過ごしたいたいという気持ちがある。快適というのは、身体の自由のことであって、身体の運動になるべくストレスにならない服が望ましい。例えばスキニーパンツとかはかっこいいと思うけど本当に苦手。

かっこよくてタフだけど楽に毎日着れる服。それが理想であって僕にとって高機能という意味だ。

早くテアトラのポケットにMavic Proを入れて手ぶらでドローン撮影をしたい。